今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり
カレンダー

<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

小説と映画

f0138995_801195.jpg
『虹の岬の喫茶店』は、先日観にいた映画『ふしぎな岬の物語』の原作本です。
本を読む前に映画を観ると、小説の中の登場人物はすべて映画の登場人物で物語が進んでいきますね。いま、小説を読んでいて何の違和感もないのですが、一緒に映画を見に行った友だち曰く「想像していた人物像と全然違った!」とのこと。その感覚も味わってみたかったです。

小説を先に読むか、映画を先に観るか…、難しいですね。私は小説を読み、そのあと映画は観ないことが多いので比べる機会がそもそも少ないのですが、映像化することでの限界、逆に映像化することでの新たな可能性や広がりを考えることは楽しいですね。
f0138995_801228.jpg
こちらはとんこつラーメン。
BSジャパンで担当している番組『 Nikkei 朝とく 』のロケの終了時間が遅くなり、帰り道にスタッフと一緒にラーメン屋さんへ。長浜ラーメン(柚胡椒乗せ)にしました。
麺の固さなどお任せしましたが、細麺、固めで好みのお店でした。

【博多長浜ラーメン 呑龍(どんりゅう)】
東京都港区東新橋1-2-13 川岸会館 1F
03-3575-1052
f0138995_801382.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-29 22:00 | 私の気持ち

天丼

f0138995_14503042.jpg
混雑する時間帯を避けて遅めのランチに出掛けましたが満席という人気ぶり。山の上ホテルの近くにオフィスがある知人と久しぶりに『山の上』へ久しぶりにいってきました。
f0138995_14503289.jpg
タレは甘めと辛めから選べ今回は辛めに。海老がゴロゴロと入っていました。天ぷらはやはりプロに揚げてもらうに限りますね。
[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-28 17:30 | くいしんぼ

ふしぎな岬の物語

f0138995_4413260.jpg
映画『ふしぎな岬の物語』を観にいってきました。
実在するあるカフェをモデルにしているそうですよ。

【公式サイト】
http://www.misaki-cafe.jp/

吉永さゆりさんを大好きな人は「サユリスト」と呼ばれて私の周りにも「俺はサユリストだから~」と話すおじさまが何人かいらっしゃいますが、映画館には年齢層高めのサユリストたちがいっぱい。おしゃべりやいびき、笑い声が聞こえるなどいつもの映画館に比べて「にぎやか」な雰囲気。ただ、なんだかそんないろんな音も気にならずほのぼのと感じてしまうようなやさしい映画でした。

吉永小百合さん、竹内結子さん、阿部寛さんが出演、なかでも笑福亭鶴瓶さんが登場するシーンでは多くの笑い声があり、鶴瓶さんが日本でどんなに愛されているかを実感する映画となりました。
f0138995_4413376.jpg
久し振りに銀座の『HENRICHERPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)』へ。
f0138995_4413442.jpg
私はモンブランを。
f0138995_4413521.jpg
一緒にいった友だちはミルクレープ・オ・フリュイを。
f0138995_4413657.jpg
このところの銀座は外国人観光客の多さが目立ちますが、アジアからでなく欧米人の多さが目立つイメージです。
[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-26 22:30 | オフタイム

ゴルフ

f0138995_11424100.jpg
ゴルフクラブを触らなくなってかれこれ5年。ゴルフクラブのセットを友だちに貸したままになっていたくらいでしたが、近々ゴルフをやることになりそうで慌てています。
f0138995_1142544.jpg
父は大のゴルフ好き。片手シングルというので趣味のレベルを超えているのですが、そんな父に指導をお願いしました。
f0138995_1142652.jpg
実家からほど近い練習場へ。
当たり前に狙ったところにボールがいくのです。
f0138995_1142710.jpg
アプローチを教わりました。
f0138995_1142897.jpg
まずは7番アイアンに慣れます(^^)。
f0138995_1142990.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-25 23:00 | スポーツ

ホテルのプリン

f0138995_214624100.jpg
打ち合わせ場所は東京・渋谷のセルリアンタワー。
イベントにご登壇いただく方との顔合わせ&打合せのためやってきましたが、お約束している時間まで30分ほど余裕があったのでイベント担当者とプリンを注文。
f0138995_21462618.jpg
このあとの打ち合わせでは涼しい顔してコーヒーのみを注文しました(^^)。

週末ですね。
あすは常葉大学での講義があるため今夜からは静岡です。

寒暖の差が激しくなってきました。
みなさん体調管理にお気をつけください。
[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-24 15:50 | キャスターの仕事

牡蠣づくし

f0138995_2211424.jpg
牡蠣の味くらべ、幸せです。
f0138995_22114320.jpg
ガーリック焼き、もう1つ食べたいところを我慢。
f0138995_22114540.jpg
パスタは2種類。
たっぷり牡蠣のクリームパスタとアラビアータをみんなでシェアしました。
f0138995_22114743.jpg
【オイスター&ワイン・シーズン】
住所 : 東京都港区六本木7-12-3 Power House B1F
TEL : 03-3478-8847
f0138995_2211497.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-22 21:00 | くいしんぼ

朝ごはん

f0138995_14163251.jpg
朝ごはんは前日買っていたパンは神戸屋のパンプキンパイ。もうすぐハロウィンですね。
甘さ控えめ、パイはサクサク…かわいいなぁなどと眺めていたのは撮影したときのほんの一瞬だけでした(^^)。
f0138995_14163326.jpg
友だちから借りいま読んでいるのがこちらの本『対話力 私はなぜそう問いかけたのか』。
中田英寿選手やイチロー選手にインタビューし何冊もの著書があるノンフィクション作家、小松成美のインタビュー術が書かれています。
f0138995_14163431.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-21 14:06

美術館へ

f0138995_195983.jpg
昨日はふと夕方から美術館へ。
東京・竹橋駅からほど近い場所にある国立東京近代美術館で開催中の日本画家『菱田春草(ひしだしゅんそう)』の絵画展です。
f0138995_19591642.jpg
菱田春草は、横山大観、下村観山とともに岡倉天心の門下で、明治期の日本画の革新に貢献した人物。従来の日本画に欠かせなかった輪郭線をなくし、「朦朧体」(もうろうたい)と呼ばれるぼかす描き方、無線描法を試みたことでも有名です。

30代で目が見えなくなる期間があったり、病のため36歳で他界してしまいます。自分のいまと同年代で命をなくしていたなんて…。死を意識せざるをえない時期に描いていた最期の作品もあり、その筆の運びをみていると涙が出てきました。

私はほとんど知りませんでしたが、美術館に人が溢れているほどの人気ぶりを目の当たりにし、恥ずかしく感じたというよりも、これまで知らなかったことがもったいなかったとさえ思いました。
f0138995_19591824.jpg
国立東京近代美術館からの景色も素敵でした。
f0138995_1959208.jpg
皇居周辺にはランナーの姿も。
f0138995_19592263.jpg
夕焼けも美しかったです。
f0138995_19592411.jpg
芸術の秋。
f0138995_19592613.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-20 17:00 | オフタイム

ハンバーグ

f0138995_081081.jpg
ハンバーグを作るためのひき肉やスパイスを買ってきたところまでは良かったのですが、つなぎのに使うパン粉を忘れてしまったため急きょ、食パンを刻んで「生パン粉」に。
f0138995_081599.jpg
みじん切りにした玉ねぎを炒め、牛乳でふやかした生パン粉、さらに卵を投入。
f0138995_082260.jpg
ひき肉を入れてまぜまぜ。塩コショウ、粗挽きの黒胡椒、そしてツメグで味を調整。
f0138995_082680.jpg
空気を抜きながら形を整えたらできあがり。
今晩はハンバーグ、そして残りを冷凍保存・・・忙しいときこそしっかり家でご飯を食べたいですね。

【材料】
合びき肉 500g
玉ねぎ 1個
パン粉 大3
牛乳 大1
卵 1個
塩コショウ、ナツメグ 少々

ソースは、ケチャップとソースを料理酒(あるときは赤ワイン)でのばします。
[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-19 15:00 | レシピ

ジブン発見!

f0138995_1933921.jpg
こちらは安藤美冬さんの著書。
2012年に出版された『冒険に出よう』と先日発売されたばかりの『20代のうちにやりたいこと手帳2015』です。
日経ウーマノミクス・プロジェクト主催のトークイベントで、安藤さんとご一緒させていただくことになっていたため、事前にこれらに目を通していました。
f0138995_19331037.jpg
『20代のうちにやりたいこと手帳2015』は11月から始めるスケジュール帳。これを機会に使ってみようと思っているのですが、先ほど安藤さんにお会いしたときに20代の「2」の数字を「3」に書き換えていただきました。
f0138995_19331188.jpg
安藤さんによると先日、50代の男性の方も購入されたといいますから、元々のタイトルとは関係なく誰でも使えるように作られているのですね。
f0138995_19331262.jpg
定員150人の会場は満席、しかも女性だけのイベントでした。
f0138995_19331353.jpg
トークイベントのあとの交流会で用意されていたケータリングも素敵でした。
今日は進行役を務めならがも私自身もたくさんのパワーをもらえる時間でした。
f0138995_19331472.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2014-10-18 19:31 | キャスターの仕事