今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり
カレンダー

<   2013年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

秋の訪れ

f0138995_20595090.jpg
農家の方にいただいた手のひらに乗ってしまうほどの小さなスイカ。
f0138995_2059516.jpg
8月31日、夏も終わりに近づいているのが何だか寂しいですね。(少し秋が苦手です。)
f0138995_20594835.jpg
晩ご飯に食べたカマス。
秋の訪れをサンマよりも先に告げる魚なのだとか。

いまからレイトショーで本日公開の映画『夏の終り』を観に行ってきまーす。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-31 21:00 | のほほん

ミニチュア!

f0138995_14164196.jpg
居酒屋さん。
f0138995_14164235.jpg
文房具店。
f0138995_14164316.jpg
漫画家のアパート。
f0138995_14164417.jpg
どこかで見たことのあるような懐かしい風景を切り取ったミニュチュア作品の展示会。
f0138995_14164523.jpg
東京・有楽町駅前の交通会館地下1階のギャラリーで開かれています。
入場は無料です。
f0138995_14164692.jpg
ただ、展示会はあす8月31日(土)まで。
今日は夜8時までみることができますので、お仕事帰りに立ち寄ることができそうな方はぜひ!
f0138995_14164636.jpg
いやぁ、本当に素敵な世界でした。
f0138995_14164718.jpg
この方が製作者の芳賀一洋(はがいちよう)さん。
ご本人が会場にいらっしゃいましたよ。
http://www.ichiyoh-haga.com/jp/
f0138995_14164869.jpg
私はこの展示会を同級生に教わりました。
あす以降になると思いますが、その他の写真をまた追加アップしますね。

その他のミニチュア作品はこちらをクリック。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-30 13:51

大阪

f0138995_14533432.jpg
先日、久しぶりに大阪へ。
新幹線を降り在来線へ乗り換えるエスカレーターの右側並びも久しぶりです。
f0138995_14523942.jpg
大阪・天満橋駅。
2008年まで勤務していたテレビ大阪のある場所です。
この場所にあったテレビ大阪の広告を入社試験の前日に眺めていたっけ…などと思い出しながらテクテク。
f0138995_14524014.jpg
テレビ大阪へ向かう当時の「いつもの道」を歩くのは新鮮でした。
f0138995_14524421.jpg
ご無沙汰していました!
アナウンス部、報道部とおじゃまさせていただきましたが、変わらない面々に緊張していた気持ちが一気にほどけていきました。
あたたかく迎えてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-29 14:00

スマイル

f0138995_1471223.jpg
大学の後輩からもらったプレゼント。
f0138995_1471382.jpg
箱に書かれている文字Enfantはアンファンと読み、フランス語で「子ども」という意味のようです。
f0138995_147142.jpg
開けてびっくりニコちゃんマーク(^^)。
f0138995_1471582.jpg
大粒のマーブルチョコレート。
みているだけで楽しい気分になってきます。
f0138995_1471694.jpg
Jolie Bonne(ジョリ・ボンヌ)は東京・銀座の松屋にお店があるんですって。
http://www.enfant-un-reve.co.jp/joliebonne.html
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-28 23:45 | ともだち

歌舞伎座

f0138995_2275373.jpg
東京・銀座に今年4月に新しく誕生した歌舞伎座へようやく行ってきました。
f0138995_2275662.jpg
後ろにはどど~んと29階建てのオフィスビルを併設。
f0138995_22825.jpg
5階には屋上庭園があって誰でも入ることができます。
(有料の博物館がありますが、今回は無料ゾーンをサクッとみてきました。)
f0138995_22862.jpg
4階へつづく回廊がありまして…
f0138995_2281182.jpg
朱色の階段からは、間近に歌舞伎座の大屋根は圧巻です。
f0138995_2281467.jpg
瓦を指差しワイワイ話しているおばさま方に何かと尋ねてみると
「1枚だけ反転した鳳凰の瓦があるのよ」
とのこと。
f0138995_2281811.jpg
丸い部分に描かれている絵柄に注目してみてください。
f0138995_2283438.jpg
4階には模型で歌舞伎座の歴史を振り返ることができます。
f0138995_2283870.jpg
みなさんもご存知の歌舞伎座は第4期のもの、1951年から2010年。

More歌舞伎座はこちらをクリック。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-27 23:00 | 建築

切り絵展

f0138995_1424848.jpg
白い線で女の子を描かれているように見えますが、切り絵です。
f0138995_1425044.jpg
毛並みが細かさをみていると、途方もない手間と時間を掛けている作品に違いなく、そこに魅力と強さを感じます。
f0138995_1425045.jpg
会場に入って驚いたのは色を使わない白の世界であること。
f0138995_1424986.jpg
『「切り絵」という手法で「生きた線を表現したい」という思いで、作品制作を行ってきましたが、ある時から自分の作品の中における「黒」の持つ力の強さに疑問を持つようになりました。』
このような思いから白に挑んだ作品の数々…静岡出身の切り絵アーティスト福井利佐さんの展示会です。
f0138995_1425151.jpg
白い作品の裏側に回ればそれぞれに色が着いています。
f0138995_1425152.jpg
色が加わることで作品自体の表情が変わるようにみえるのも不思議ですね。
f0138995_1425211.jpg
『紙を切り抜いてできる「空間」、紙の表と裏、投影される影。切り絵から生まれる空間を楽しんでいただけたらと思います。』
福井さんがこのようにおっしゃる通り、切り絵の新しい世界を見せていただきました。
f0138995_1425323.jpg
福井利佐さんのHPはこちら。
http://www.risafukui.jp/
f0138995_142533.jpg
福井利佐「LIFE-SIZED」は、東京・銀座にあるPOLA MUSEUM ANNEXにて開催中です。
f0138995_1425456.jpg
2013年9月8日(日)まで。
11:00‐20:00(最終入場は30分前まで)
入場無料で会期中無休です。

More 切り絵はこちらをクリック
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-26 21:00 | 私の気持ち

蔦(ツタ)

f0138995_19258.jpg
もじゃもじゃの緑一色の建物。
f0138995_19325.jpg
蔦が絡まっているのです。
f0138995_1944.jpg
静岡・用宗(もちむね)港からほど近い場所にあるギャラリー兼インテリアショップ、『Timeless Gallery&Store』という名前の通り、時を忘れてしまうかのようなゆっくりとした時間が流れています。
【Timeless Gallery&Store】のサイトはこちら。
http://timeless.asia/
f0138995_19426.jpg
私が最近お気に入りのお菓子で、茶畑をデザインした干菓子があるのですが、この店のオーナーはそのお菓子のデザインを手がけている方でした。
f0138995_19590.jpg
大阪や北海道の家具屋に勤めたあと、地元である静岡に戻ってきたとか。
f0138995_19541.jpg
インテリアショップ、大好き。
自分用に雑貨をいくつか買って来ましたー。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-23 23:55 | のほほん

肉!

f0138995_2173162.jpg
暑気払いに羊。
f0138995_2173256.jpg
ラム。
f0138995_2173361.jpg
ジンギスカーン\(^o^)/。
f0138995_2173415.jpg
食いしん坊の友だちが選んでくれるお店なので間違いないと思っていましたが、久しぶりにお肉をたっぷりいただきました。
【本格炭火ジンギスカン MASSA】
http://hitsujiyanet.com/
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-22 23:15 | くいしんぼ

映画化

f0138995_039213.jpg
2年前の夏の夜、
読み始めたら止まらず外が明るくなり始めてしまった小説『陽だまりの彼女』。
自分でも驚くほど涙が出てきたのを覚えています…(°_°)。
f0138995_0392215.jpg
今年秋に映画化されます。
観にいかねば…。
映画『陽だまりの彼女』公式サイト
http://www.hidamari-movie.com/
f0138995_0392360.jpg
映画で気になっているのがまもなく公開の『夏の終り』。
8月31日ロードショーということで、本当に夏のおわりに公開されます。
f0138995_0392331.jpg
なぜ気になっているのか…それは満島ひかりさんが出演しているから。
彼女の雰囲気や演技が好きなのです。
f0138995_0392469.jpg
こちらも小説が映画化されるのですね。
映画『夏の終り』公式サイト
http://natsu-owari.com/
f0138995_0392558.jpg
(追記)8月23日にNHKの『あさイチ』に瀬戸内寂聴さんが出演し、
映画の原作になっている小説についてお話されていました。
「これまで400冊以上、本を書いてきました…40歳のときに書いたこの小説よりもいいもの書きたいと思って書き続けているんですが、この小説を超えられないですね・・・」
というようなことをおっしゃっていました。
瀬戸内寂聴さん91歳。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-21 23:00 | のほほん

天丼

f0138995_213397.jpg
東京・御茶ノ水駅からほど近いところにある山の上ホテル。
天ぷらのお店が有名なことだけは知っていましたが、これまでその名店へ足を踏み入れたことはありませんでした。
f0138995_2134046.jpg
はじめての『天ぷら 山の上』。
メニューにはいくつかの天丼があり、その中からかき揚げを。
タレは基本の甘口と辛口から選べました。
f0138995_2134014.jpg
海老はぷりぷり、帆立が隠れていたりして思わず笑顔になります。
f0138995_2134197.jpg
多くの文豪たちを唸らせてきたのが想像できます。
遅めのお昼でしたが、カウンターもテーブルも満席でした。
f0138995_2134131.jpg
今年で60周年なのですね。
大切にされてきた建物には趣があって、そこに流れている空気も独特で素敵でした。

『天ぷらと和食 山の上』
http://www.yamanoue-hotel.co.jp/rb/tempura/
[PR]
by enokidonoriko | 2013-08-19 23:00 | くいしんぼ