今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり

<   2013年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

映画

f0138995_3145869.jpg
ペネロペ・クルス主演の1996年公開の映画『17歳』(DVD化は2004年)を初めて観ました。
ペネロペ・クルスを知ったのは1997年公開のスペイン映画『Able los ojos(のちにハリウッドでリメイクされOpen your eyesというタイトルに)』で、スペインへ留学していたときでしたが、その美しさに圧倒されたのを覚えています。
それ以降はほぼ全ての作品を観ていますが、それ以前の作品を手にしたことがなく
さてこの『17歳』、人生に悩む3人の女性がなぜか一緒に旅をするーという中でペネロペは17歳の役を演じています。
世界にその名が知られる前だからこその若々しい姿をみることができましたが、そのスタイルの良さばかり目がいってしまいました。(ジーパンが似合いすぎる!)
f0138995_315088.jpg
さて映画のお供はお土産のお菓子。
新婚旅行でイタリアへ行った方からいただいたものです。
f0138995_315148.jpg
ビスコッティはコーヒーとの相性がGood!
f0138995_315211.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-27 23:59 | のほほん | Trackback

爆睡

f0138995_23451083.jpg
グレープフルーツ(ダークルビー)を食べたところ。
食欲はありませんが、これだけは食べることができました。

少し体調を崩しているため1日のほぼ全てをベッドのなかで過ごしました。時々目を覚ますものの、ほんの数分で再び夢のなかへ。人間ってこんなにも眠ることができるのかーと驚いているくらいです。(昨日は深夜1時くらいに眠たので、起きている時間を引いても20時間くらい寝たことになります。)

爆睡のおかげで気分もよくなってきましたが、昼間に寝てしまったせいでこのあと、眠ることができるのでしょうか…(^_^;)。
ともあれ、おやすみなさい。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-26 23:45 | のほほん | Trackback

メロンパン風

f0138995_21162613.jpg
メロンパン「風」トーストスプレッドなるものがありまして(^^)。
f0138995_21162773.jpg
マフィンに塗ってみました。
f0138995_21162935.jpg
チューブから出してぬって焼くだけ、カリッと仕上がりました。
いつものトーストをちょっと冒険してみるのも楽しいですね。
f0138995_21163054.jpg
キューピーのHPをみたらトーストスプレッドはこの他に、ハチミツ&レモン、シュガー、フレンチトースト風、キャラメル、ガーリック、明太フランス風がありましたよ。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-25 21:00 | くいしんぼ | Trackback

雛飾り

f0138995_033036.jpg
もうすぐ雛祭りですね。
その姿をみかけることが多くなり本格的な春の訪れというのか、もうすぐ3月がやってくることにハッとさせられます。
f0138995_033295.jpg
つるし雛(つるし飾り)も素敵ですね。
f0138995_033339.jpg
それぞれの飾りに云われがあるんですって。
・三角ぶとん…気品(富士山を表す)
・猿…厄が去る
・フクロウ…不苦労(苦労がないように)
・花房…花のように美しく
f0138995_033696.jpg
・ふとん…寝る子は育つ
・ねずみ…子だくさん、働き者になるように
・俵…五穀に不自由ないように
f0138995_033881.jpg
・大根…色白の娘になりますように
・トウガラシ…娘にムシがつかないように
などなど。

娘の幸せを願うたくさんの気持ちが込められていると思うとみているだけで幸せな気持ちになります。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-25 00:01 | 私の気持ち | Trackback

東照宮 2

東照宮 1のつづきです。
f0138995_11421065.jpg
東照宮は徳川家康公が眠る場所です。
f0138995_11421132.jpg
38才のときのときの手形がありました。
身長は155センチ、体重は60キロだったそうですね。
f0138995_11421282.jpg
手のサイズはほぼ同じでした(^^)。
f0138995_11421485.jpg
帰り道は海のみえる階段を歩くことに。
f0138995_11421698.jpg

f0138995_11421754.jpg
下に見えているビニルハウスは、石垣の熱を利用して栽培する石垣いちご、2月〜4月頃までが旬です。
f0138995_11421912.jpg

f0138995_11422182.jpg

f0138995_11422237.jpg

f0138995_11422490.jpg

f0138995_11422685.jpg
階段の数は1159段、いち「(1)いち(1)ご(5)く(9)ろうさん」と語呂合わせされているとか。
f0138995_1142284.jpg

f0138995_11422991.jpg

f0138995_11423187.jpg
晴れていたからかたくさんの方が訪れていました。
f0138995_11423280.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-24 11:11 | Trackback

東照宮 1

f0138995_23393270.jpg
今日2月23日は富士山の日です。
2年ぶりに静岡・久能山 東照宮へ。
f0138995_23393412.jpg
行きは日本平からロープウェイでGO。
f0138995_23393596.jpg
東照宮では偶然にも結婚式に遭遇しました。
f0138995_23393725.jpg
居合わせた観光客からいたるところから拍手が起こっていました。
f0138995_23393825.jpg
白無垢姿、素敵ですね。
f0138995_23394059.jpg
f0138995_23395598.jpg

f0138995_23394188.jpg

f0138995_23394321.jpg

f0138995_23394567.jpg
f0138995_23395342.jpg
f0138995_23394671.jpg
梅が満開でした。
f0138995_23394878.jpg
青空に映えますね。
f0138995_23394964.jpg
桜(河津桜)もほころび始めていましたよ。
f0138995_23395169.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-23 23:05 | Trackback

今日もジューサー

f0138995_0411968.jpg
今日もジューサーを使ってみました(^^)。
ジューサーをオススメしている本に載っていたレシピを参考に、グレープフルーツ1個、みかん1個、水菜100g、キャベツ150g、はちみつ大さじ2という材料です。(レシピにはこれにセロリが入っていましたが、少し香りが苦手なことと、そもそも家になかったので抜きで作りました。)
f0138995_04121100.jpg
ジューサーの投入口に入るサイズにザクザクとカット。
水分の多いグレープフルーツとみかんは簡単に搾られましたが、水菜やキャベツは少し押す力が必要でした。
f0138995_0412239.jpg
搾りカスがこんなに出るんです。
「ウィーン、ゴリゴリゴリ」などという音が響きますが、私が買ったジューサーがさほどうるさくないタイプなのか私が単に気にならないからなのかはわかりませんが、我が家にあったミキサーよりは小さな音でした。
f0138995_0412497.jpg
たっぷり500ccほどできたので、コップに2杯をゆっくりいただきました。
ハチミツの甘さが加わり想像していたより飲みやすいジュースでしたが、水菜の辛さが少しだけ気になりました。
お気に入りのレシピを見つけたいですねぇ。
f0138995_0412520.jpg
ジューサーについて気になるという方が多かったので追記をば。
私はTESCOMという日本製のものセレクト、お手頃な価格だったことと野菜の投入口が大きいタイプだったためです。
プラスチックの部分は水を流せば綺麗になるくらいですが、ジュースをこす網目状の金具を洗うのが少々手間がかかります。
いいものは3〜5万円ほどするのでそちらは今よりも欲が出た段階で購入を検討したいと思っています。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-22 23:58 | レシピ | Trackback

フレッシュジュース

f0138995_19151389.jpg
これ何だかわかります?
ミキサーではなくジューサー、栄養素を壊さないそうです。(ミキサーは攪拌するときに栄養素が壊れやすいと言われているそうです。)
しぼりたてのグレープフルーツジュースを飲みたくてジューサーを買ってみました。
f0138995_19152165.jpg
合わせるのは熊本から届いた有機オレンジ。
f0138995_19152323.jpg
グレープフルーツとオレンジの皮を1個ずつむきまして…
f0138995_19151461.jpg
煙突のような筒状のところから投入、棒で押すとジューサーが動く仕組みです。
f0138995_19151611.jpg
高速回転よりも低速回転のほうがいいとか。
f0138995_19151774.jpg
400ml弱のジュースができました。
f0138995_1915189.jpg
搾りたてがいちばん!
グビグビっといただきました\(^o^)/。
f0138995_19152090.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-21 19:15 | レシピ | Trackback

サン・パウ

f0138995_21131766.jpg
東京・日本橋にあるスペイン料理店『サン・パウ』。
かねてから訪れたいと思っていたお店です。
f0138995_2113187.jpg
ランチタイムにお邪魔しました。
f0138995_21132013.jpg
スープをいただいたあとはサン・パウの特徴とも言えるミクロメニュー。
小さなお料理が4品やってきました。
f0138995_21132114.jpg
『キジのクロケッタ(コロッケ)』は指でつまめるサイズ。
f0138995_21132277.jpg
『アワビ茸と松の実の卵料理』もひと口で食べられるくらいなのです。
f0138995_21133759.jpg
そのほか『ミニクロワッサンとハモンイベリコ』、
『マジパンとチーズ、ワインのゼリー』という4品でした。
f0138995_21132476.jpg
前菜のイカ。
f0138995_21132527.jpg
メインの魚料理。
f0138995_21132766.jpg
メインの肉料理。
f0138995_21132833.jpg
お口直しのシャーベット。
f0138995_21133075.jpg
デザート。
f0138995_21133120.jpg
お腹がいっぱいになったところで手渡された丸く薄っぺらなアイス。
ここから始まったデザートタイム第二弾。
f0138995_21133333.jpg
サンパウの名前が入ったクッキーなどをハーブティーとともに。
f0138995_21133498.jpg
アート作品のようで目にも楽しいお料理の数々に大満足。
ぜひまた訪ねてみたいお店です。
f0138995_21133551.jpg
【 サン・パウ 】
http://www.santpau.jp/index.html
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-20 21:00 | くいしんぼ | Trackback

ニンマリ

f0138995_2354925.jpg
1歳2ヶ月の姪っ子ハナ、食べ物をみるときの顔がいつも幸せそうです。
f0138995_23541056.jpg
兄宅へいくと(奥さんの)ユイちゃんがスイートポテトを焼いてくれていました。
お芋の本来の甘さとホクホクした部分が残るスイートポテト、紅茶とともにいただきました。
f0138995_23541283.jpg
さて、今日は手羽先の照り焼きを(初めて)作ってみましたが、かなり簡単に美味しく作れたのでレシピを載せておきます。

手羽先4本に対して調味料は、
醤油 大さじ1、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、砂糖 小さじ1、炒りごま 小さじ1です。(私は8本の手羽先を用意したのでこの倍の分量で調理しました。)

1.油をひいたフライパンに手羽先を並べ両面を焼く。
このとき蓋かアルミホイルで覆うと中まで火が通りやすく油が飛ばない。

2.焼けたらフライパンにある余分な油をキッチンペーパーで取り除く。

3.そこへ合わせておいた調味料を絡め水分が無くなるくらいまで焼けば完成!

ね、簡単でしょ?
お試しくださーい\(^o^)/。
[PR]
by enokidonoriko | 2013-02-18 23:30 | レシピ | Trackback