今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり
カレンダー

<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

バースデーケーキ

f0138995_1101890.jpg
仕事終わりで友だちと待ち合わせ。
店内が少し暗くなったと思ったらケーキがやってきました(^^)。
f0138995_1101819.jpg
先週7月24日が誕生日でしたが、その後もケーキを食べる日に恵まれました。
何歳になってもお祝いしてもらえるのは嬉しいですね。
f0138995_1101958.jpg
大好きなニコライバーグマンのお花。
特別な7月も終わって明日から8月がスタートです。
f0138995_1101963.jpg


そしてこんなケーキも・・・
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-31 23:59 | くいしんぼ | Trackback

バケット

f0138995_2394856.jpg
職場から近い東京・丸の内にあるVIRON(ヴィロン)にてランチ。
f0138995_2394840.jpg
サラダランチをセレクト、生ハムがたっぷり乗ってやってきました。
f0138995_2394826.jpg
この店のバケットが食べたかったのです。
焼き立てを持ってきてくれるので外はパリッ、中はほんわり。
ちなみなランチタイムは食べ放題なのです。
f0138995_2394867.jpg
エシレバターとの相性が最高!こちらはオプションで注文しました。
f0138995_2394896.jpg
フランスパン、私の中でVIRON(ヴィロン)がいちばん。
東京駅からすぐの場所ですよ。
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-30 23:09 | くいしんぼ | Trackback

2種類のカレー

f0138995_053360.jpg
家にあったタイカレーの素を使うとカレー作りは楽チン!
f0138995_062044.jpg
レッドカレーはウインナーを入れて。
f0138995_06059.jpg
イエローカレーは挽肉を入れて。
f0138995_065215.jpg
ちゃちゃっと30分ほどで2種類のカレーが完成。
タッパーに小分けして冷凍保存、たくさんのストックカレーができました。
カレーで夏の暑さを乗り切ります(^^)v。
f0138995_062935.jpg

[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-29 23:55 | 今日のカレー | Trackback

ハッピーターン

みなさんも食べたことがありますか?
ハッピーターン!
コンビニへいくと、知らないハッピーターンが並んでいましたよ(*^_^*)。
3種類を買ってみんなで食べ比べ。
f0138995_0353462.jpg
左はみなさんもご存じ、昔ながらのオリジナル。
真ん中は「ちょっこっとひんやり!?ハッピーターン」、
そして右は「ハッピーパウダー250%ハッピーターン」です。

パウダー250パーセントのハッピーターンはやみつきになりそうです。

【 ハッピーターン特設サイト 】
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-28 22:50 | くいしんぼ | Trackback

LONDON

f0138995_16361287.jpg
ロンドンオリンピック!
2週間にわたって繰り広げられるアスリートたちの熱い闘いが楽しみですね。
私もささやかながらロンドンオリンピックグッズをつけ気分は盛り上がっています。

今日は開会式。
現地時間では7月27日21時にスタート。
日本時間では28日の午前5時ということになります。

詳細が明らかになっていない開会式ですがこれまでにわかっていることをまとめてみます。
テーマは「イギリスの田園風景」。
タイトルは「Isles of Wonder(不思議な島)」です。
シェイクスピアの戯曲「テンペスト」からインスパイアされているそうで、
芸術監督は、映画『トレインスポッティング』や『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督。
音楽監督は、英エレクトロニック・デュオ、アンダーワールドのカール・ハイドとリック・スミス。
総制作費は、2700万ポンドと発表されています。
開会式には出演するパフォーマーは約1万5000人!
そのうちの1650人は地元ロンドン東部の学校に通う子供たちなのだそうです。

こちらのサイトで日程や結果をチェック!
【 ロンドンオリンピック2012 】

みなさんは何を楽しみにされていますか?
へなちょこながらも陸上部だった私は、やはり8月3日から始まる陸上競技が楽しみです(^^)。
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-27 16:35 | 私の気持ち | Trackback

妖怪大福

番組スタッフからプレゼントが(^^)。
「妖怪大福っていうらしいです、箱を開けてみてください。」
f0138995_23234338.jpg
どんなオドロオドロシイ妖怪が出てくるのかと思いきやとぼけたお顔。
アンズを口にくわえています。
f0138995_23233019.jpg
目はゴマが使われています。
西日暮里にある『江戸うさぎ』というお店のもの。
f0138995_23323944.jpg
春先にはこのようないちごバージョンが販売されていて、
昼前に完売するほどの人気商品だったようですよ。

【江戸うさぎ】東京都西日暮里2-14-11 TEL 03-3891-1432
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-26 23:23 | くいしんぼ | Trackback

先輩とランチ

f0138995_20515959.jpg
今日は出社前にさくらんぼテレビ時代のアナウンサーの先輩とランチ。
前菜(ミニスープ付き)のあとは選べるメイン。
f0138995_20523095.jpg
先輩はお肉を、私はお魚(カジキ)を選びました。
f0138995_20523266.jpg
そして食後のコーヒーとミニスイーツ、お腹いっぱいの少し手前の品のいい量でした。
f0138995_20544525.jpg
初めて伺った銀座にある『オザミ・テ・ヴァン本店』、人気店のようですね。
12時前には満席になっていました。
f0138995_205455100.jpg
そして夕食は日経食堂、昼夜ともにお魚でした。
f0138995_2055394.jpg
さてさて、決算シーズン到来ですね。
記者に囲まれているのは日本電産の永守社長(昨日撮影)。
f0138995_20553231.jpg
担当している番組『NEWS ZONE』では、
決算発表から今後の経済の行方を読み解いていきます。
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-25 22:45 | キャスターの仕事 | Trackback

誕生日

「女性の手でお茶をいれると美味しく感じるでしょう?」

「社会で働くことを前提に人生を考えなくてもいいと思う」

男勝り(?)だった10代の頃の私に、母が言った言葉です。

子どもの頃は実家の裏手にある山が遊び場。
大げさではなく泥まみれになって遊ぶことが大好きでした。

女性らしく育てたいのだろうな…と感じていましたが、
両親の理想からはどんどん離れていったように思います。


本日、35歳になりました。


これからさらにたくましくなるかもしれませんが、
(弱いところもそれなりにあると思いますので)
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m。


毎日、ワクワクして過ごしたい!


榎戸教子
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-24 15:30 | 私の気持ち | Trackback

1枚の写真

f0138995_19201013.jpg
こちらの1枚の写真は昭和13年に撮影されたもの。
週末、父の田舎を訪ね、
祖父の弟、タカオおじさんの家に「唯一残っている昔の写真」を見せてもらいました。
タカオおじさんは現在は93歳。
「師範学校に通っていた19歳の時に撮影したものだよ」とのこと。
写真では後列の左から3番目の学生服を着ている男性がタカオおじさんだそうです。

祖父は、私が小学校低学年の時に他界。
そんな祖父の若い頃の姿(後列・左から2番目)や、
会ったことのない祖母(後列・子どもを抱いている女性)にも出会えました。
f0138995_19194740.jpg
当たり前のように存在している縁は、そう見えているだけかもしれない。
かけがえのないものをもっと大切にしたい、そう思います。
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-23 16:16 | 私の気持ち | Trackback

益子散策

f0138995_2018118.jpg
こちらの丸いものは「藍の華」というもので発酵によって生まれた泡。
染色OKのサインなのだそうです。
f0138995_2018190.jpg
200年の歴史がある藍染め工房を見学させていただきました。
栃木県・益子町は焼き物で有名ですが、
全国各地から陶芸家だけでなく様々なアーティストが集まってる町になっていました。
(訪れたのは20年以上ぶりなため、以前の記憶はほとんどありませんが…)
f0138995_2018129.jpg
お昼ご飯は何となくいい雰囲気を出していたカフェに。
お母さんが作ったようなお弁当ランチ。
f0138995_2018157.jpg
コーヒーとチーズケーキはサービスでいただいちゃいました。
f0138995_2018133.jpg
もともと信用金庫の建物だったものを地元のお祭りをきっかけに活用することになったとか。
ヒジノワ 』という名前のカフェ、益子駅からは歩いて5分ほどのところ。
日替わりでオーナーが変わるという不思議で素敵なカフェでした。
[PR]
by enokidonoriko | 2012-07-22 20:18 | オフタイム | Trackback