今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

応援すると美味しいものが届く。

東日本大震災の被災地への支援のカタチはいろいろありますが、
支援するとおいしいものが現地から送られてくるという「長洞元気便(ながほらげんきびん)」に申し込んでみました。

20000円の支援で、年に4回、海産物など長洞地区ならではモノ(主に食料品)が届きます。
「長洞元気村なでしこ会が選んだ季節に応じた自慢の特産品を厳選してお送りします。漁村の味をお楽しみください。」とのこと。
友だちからこちらの活動について聞いたり元気便の写真を見せてもらったりしていたので「次の機会は申し込んでみよう」と思っていました。数日前から「長洞元気便」の申込みが始まっています。

f0138995_9333488.jpg
写真:なでしこ会のみなさん

【 長洞元気村の説明(サイトより) 】

長洞地区は岩手県陸前高田市の中心市街地から南東7km、広田半島の付け根にある海に面する小さな集落です。
東日本大震災では集落60世帯のうち、28戸が津波に呑まれました。
当時、家を失った人は残った同じ集落の高台の民家に分宿。集落中の米や魚を分け合って食べるなど、助け合って一番つらい時期を乗り切りました。仮設住宅も住民自ら地権者と交渉し、集落内に用地を確保。市や県も説得し、被災した世帯が集落の中で、一緒に生活できる26戸の仮設住宅団地(長洞元気村)を実現しました。 長洞元気村では、現在、11世帯は国の防災集団移転促進事業を活用、4世帯5戸は災害公営住宅を希望、同じ集落内にある高台へまとまって移転することを目指しています。
強固な絆を守ったまま、集落を再建できるか、住民の戦いは続いています。

長洞元気便
http://www.nagahoragenki.jp/company/genkibin/

長洞元気村
http://www.nagahoragenki.jp/
[PR]
トラックバックURL : http://curry123.exblog.jp/tb/23092470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by enokidonoriko | 2014-10-10 10:10 | 私の気持ち | Trackback