今日も元気にいきましょう(^^)!


by のり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

募金の使い道


ブログで以前ご紹介したJustGivingというサイトを使っての募金活動。

【 タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援! 】

こちらはタイに駐在している兄が立ち上げたチャレンジ。
現時点での達成率は16%です。
みなさんからの思いが大きな力になりつつありますが、目標までまだまだの水準。

また兄は、洪水被害で苦しむアユタヤのある村を支援しています。
兄の銀行口座に直接届いた募金を活用していくというもの。
第1回目の支援内容が決まったそうです。

兄のブログから抜粋。


チュアン募金 第一回支援

今回の3通りの募金の集め方のうち、1)指定口座に直接振り込んでもらうという募金方法をチュアン募金と名付けることにしました。名前があった方が、何かとシックリくるし。

そのチュアン募金での支援第一回目は、すでに確定したタイバーツにして80,000バーツを下記の方法にて使わせていただくことにしました。チュアンさんと話した内容は、生活支援物資をパッケージにして村の人たちに配るという方法と、船を注文するというもの。
なるべく早く村の人たちに届くよう、手配したいと思います。


生活支援パッケージ内訳
(1パッケージ=400バーツx150人分=60,000バーツ)
1.お米5kg
2.インスタントラーメン(6食分)
3.魚の缶詰(6缶)
4.石鹸(4個)
5.歯磨き粉
6.飲み水(500mlx6本)
7.サラダ油(たぶん料理用と思う…)

船とパドル
2隻14,000バーツ+輸送費ほか=20,000バーツ




兄が行っている募金活動とその説明についても記しておきます。


タイ洪水支援募金へのご協力のお願い

募金の準備が整いましたので、アナウンスさせていただきます。


1)指定口座に直接振り込んでもらうという募金方法
2)JustGiving Japanを通じて、NGO団体に寄付する募金方法
3)シャンティ国際ボランティア会に直接寄付していただく募金方法


1)は、私が支援していこうとしている、アユタヤ近郊の村への援助活動資金として、直接役立てさせていただきます。募金の効果がなるべく見えるような形で生かしていきたいと思っており、このブログでも随時、お伝えしていく予定です。ご協力いただける方には、メールにて振込先をご連絡いたしますので、こちらのアドレス(enokido.ta@gmail.com)にご連絡をよろしくお願いします。

2)は、タイの洪水被害に対してすでに活動を行っているNGO団体「シャンティ国際ボランティア会」に対し、JustGiving Japanを通じて、集まった募金を寄付するという形を取ります。
JustGiving Japanを通じての募金はこちらから
(※JustGivingへの新規登録、カード決済、および手数料が発生します)

3)は、今回すでにタイで援助活動を開始しているシャンティ国際ボランティア会へ、直接募金をしていただくという方法です。このNGO団体のことを今回初めて知りましたが、手の届きにくいエリアに物資を届けたり、子供たちの目線に立っているところに共感しました。
シャンティ国際ボランティア会への募金はこちらから



みなさまどうぞよろしくお願いします。
[PR]
トラックバックURL : http://curry123.exblog.jp/tb/16766574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by enokidonoriko | 2011-11-01 16:16 | 私の気持ち | Trackback